SERIA CORPORATION



機械   EQUIPMENT





マンモス印刷機(フレーム上下タイプ)
SSMP-2000A
SSMP-2000A
設計コンセプト
「マンモス印刷機シリーズ」の印刷面積はそそままに省スペース化、操作性向上、クリーン化を図りデザインを一新。版アオリ方式を採用しているので非常にコンパクトに仕上がっています。また、スキージ走行部に高剛性アルミフレームを採用するなど軽量かつクリーンです。
特徴
  • 版アオリ方式による省スペース化
  • アルミ製スキージ走行フレームによるクリーン化
  • 版受け部高剛性(対SMPシリーズ)
仕様
最大ワーク寸法 W2000*D1000mm
ワーク板厚 0.1t~2.3t mm
ワーク重量 最大5kg
最大枠寸法 W2700*D1600mm
最小枠寸法 W1700*D900mm
枠厚30t~50t mm
版枠固定6点エアークランプ、スイング式
枠バー固定 左右別エアークランプ
オフコン量(版枠最後部にて) 約60mm
オフコン駆動方法モーター駆動(インクコート時フラット)
スキージ印圧0.1~0.5MPa
スキージ上下調整量 45mm
スキージ角度60°~90°
バイアス角度±5°
スキージスピード200~1500mm/秒(インバーター駆動)
スキージストローク 近接スイッチに依る、任意位置設定
スキージ走行右→左
スキージストップタイマー0~10秒
クリアランス0~40mm ハンドル式(ゲージ付)
フレーム上昇量 上方向380mm, 後方向420mm
印刷テーブル寸法W2400*D1200mm
バキュームエリアW2000*D1000mm
バキューム穴径/ピッチ φ1.2mm / 20mm
印刷テーブル微調整量X, Y, (θ)±10mm
印刷テーブル高さ935mm
機械寸法W3110*D1900*H1412mm
機械重量1200kg
電気容量3相 200V(50, 60Hz)/220V(60Hz)
6kw
エアー供給量50リットル/分(0.54MPa)